県と市が造る「水と緑のふれあい空間」

福岡堰さくら公園

昔ながらの景観を活かしながら、生態系に配慮した水と緑のふれあい空間として、2006(平成18)年3月開園した「福岡堰さくら公園」。開園以来、市内を代表する憩いスポットのひとつとして地域住民から親しまれ続けている。

福岡堰さくら公園
福岡堰さくら公園

こちらの公園の特徴は、何と言っても思いきり遊べる大型複合遊具があること、そして桜並木だろう。約2.7haの広さがある園内には、水遊び施設や大型遊具が複数あり、週末や休みとなると親子連れが多く訪れ、喜んで遊び回る子どもたちの姿が見られる。特に人気が高いのは、さまざまな種類の遊具が合体した大型遊具。多目的広場に設置されているこちらの遊具には、チューブトンネルやすべり台もありアスレチック要素が満載。一度遊び始めると飽きずに何度も遊びたくなる大人気の遊具だ。

子どもに大人気の大型遊具
子どもに大人気の大型遊具

大型遊具の他にも園内にはじゃぶじゃぶ池や霧の噴水等、水遊びのできるエリアがあり、特に暑い夏場は子どもたちが盛り上がる遊び場となっている。また、芝生で囲まれた遊具まわりもスペースがあるので、追いかけっこやボール遊びをしたりレジャーシートを敷いてゆったりと、いろいろな楽しみ方ができるのもうれしい。

美しい桜並木
美しい桜並木

そして、春の見どころは何と言っても桜。園内を咲き誇る桜はもちろんだが、公園名にもなっている「福岡堰」は公園に近接した小貝川にかかる堰で、岡堰、豊田堰と並ぶ関東三大堰のひとつ。堤沿いを約600本の桜が1.8kmにわたって続く桜並木が有名で、桜が開花すると2日間の「福岡堰さくらまつり」が開催され、県内外から多くの人が訪れる。

ボートに乗ることもできる
ボートに乗ることもできる

園内トイレにはおむつ替えシートが設置されているので、小さなお子様連れのお出かけスポットとしてもおすすめ。一年を通して思いきり外遊びを楽しめるので、天気のいい日には親子で気軽に足を運んでゆっくりと時間を過ごすのもいいだろう。

福岡堰さくら公園
所在地:茨城県つくばみらい市北山2633-7他 
https://www.city.tsukubamirai.lg.jp/view..

詳細地図