「みどりの」駅周辺に残る豊かな自然

源流の森公園

源流の森公園
源流の森公園

新たな住宅地として開発が進められる「みどりの」駅周辺だが、本来は緑の木々生い茂る森林地で、現在も一部にかつての緑豊かな「みどり」の地を思い起こさせる場が残されている。

源流の森公園
源流の森公園

駅から愛宕神社へ向かって5分ほど歩いたところにある「源流の森公園」もそんな、みどりのの昔の風景と自然を今も残している場所。公園そのものは広場に小さな滑り台などの子ども向け遊具が置かれている、あまり大きくない都市公園だが、奥に進むごとに愛宕神社の境内、「とんぼ池」と呼ばれる水辺、森林地帯と、自然の要素がたっぷり詰まった場所に入っていくことになる。

源流の森公園
源流の森公園

公園の入口からは想像もつかないような、大きな森が広がる一帯は、里山の光景と、自然の中に生きる生物の宝庫。昆虫の生態を間近で見たり、水生生物の動きを観察したりと、生活の場の近くで、名のとおり「源流」のような手つかずの自然観察を行える。

源流の森公園
所在地:茨城県つくば市みどりの中央27 

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ