緑豊かな自然の水辺にホタル舞う公園

実穀近隣公園

実穀近隣公園
実穀近隣公園

住宅地の只中にありながら、生い茂る木々の緑と竹藪、水辺の自然に満ちた都市公園、実穀近隣公園。里山のような光景の公園は、地域住民の有志で結成した団体の保全活動によって、昔の自然の姿を保たれている。この光景の保全は、ホタルが生息できる環境の再生も目的とされており、園内でホタルの人工飼育が行われていることから、毎年7・8月にはホタルの光舞う光景も見られる。公園の散歩道は「ホタルの小径」と名付けられ、ホタルの季節以外でも地域の人が散策を楽しんでいる。

実穀近隣公園
所在地:茨城県稲敷郡阿見町大字実穀1429-1 

詳細地図